Img_f67c37ae1b9ed299f9d920bb09f167f2
昔から茶の湯に水は欠かせません。
昨今は 簡単にミネラルウォーターが手に入りますが 今でも亭主みずから 山の名水を汲んで お客様をおもてなしする方もいらっしゃいます。
その名水を使ったお点前が名水点(めいすいだて)です。
新しい木地釣瓶の水指に注連飾りをして準備します。

濃茶は、山政小山圜の「天王山」を。
最高級の茶葉を丁寧に石うすでひいた最上の抹茶です。

それを「茶入備前胡麻」に入れて 濃茶点前が始まります。

名水と名水にふさわしい抹茶を用意してくださったご亭主の心意気に感謝し、夏の一服を楽しみたいですね。

山政小山圜の抹茶は、30グラム缶の他に100グラム袋、150グラム缶のお取り寄せにも対応致しております。お気軽にスタッフにお声がけください。

スタッフNでした。
Img_0dea285ea004d77881a284b93f7f4d55
日本各地にたくさんある日本茶、今日はこだわりの逸品を味わってみませんか。

静岡の山間部、大河内地区で丁寧に栽培された『山のお茶』。
農薬を一切使わず、良質な土と暖かい日光をあびて育ち美味しいお茶に仕上げました。

猫のシルエットもかわいい、とこなめ焼の急須「柏陽」でお茶を淹れ、特有の香りと深い味わいをお楽しみください。
内側が帯あみの急須なのでお手入れもらくちんですよ。

スタッフHでした。
Img_18c022a76d45fa5ee87b7219d6891c3a
⚫︎朝顔(平茶碗)/懐紙うず

涼やかなガラスの平茶碗で夏も抹茶を楽しみましょう!
キラキラと日差しを反射するガラスに朝顔が描かれた夏らしい抹茶碗は、
氷を浮かべて冷抹茶を味わうのにもピッタリの作品です。
懐紙も水面を思わせる爽やかな水色のうずの模様で、より一層涼やかになって気持ちが落ち着きますね。

お抹茶を点てる静かなひと時は
夏の賑やかさから少し離れた特別な時間になりそうです。

スタッフSでした
Img_f622e76c6e58ef5dc40ae43ff9479db3
甘いお菓子とさっぱりのお茶…最高の組み合わせ!!

水出しほうじ茶/お茶ようかん

水出しほうじ茶は、ティーパックになっているので冷茶ポットに入れておくだけで、さっぱり美味しいほうじ茶の出来上がり!!
黄金色のお茶と爽やかなほうじの香り…グラス注ぐと爽やかさをより演出してくれますよ。

お茶ようかんは、お茶処静岡県の茶葉練り込み仕上げました。
冷蔵庫などで冷やして食べると、程よい甘さが楽しめます。
1人分が小分けになっているので、みんなでワイワイ食べても、1人でゆっくり味わってもいいですね。

爽やかな水出しのほうじ茶と、甘さの中に感じる緑茶の渋みがベストマッチです!!

店長Dでした

Img_3dd401c11569e86d8eb772d7ea135bac
2018.07.18(水)朝日店より


     ~イベントのお知らせ~

茶めっけ会*文月*

心を込め材料にこだわりを持って作ったお菓子と、そのお菓子に合ったそれぞれのお茶を、ゆっくり味わって頂けたらと思います。

今月の茶めっけ会は、未だ少しお席が空いておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

☆ご予約、お問い合せは茶舗なかまち朝日店